• HOME
  • 協会について
  • フレームドラムとは
  • ワークショップ
  • イベント
  • リサーチ
  • インタビュー
  • リソース
  • ドラムジャーニー
  • 養成コース
  • ウェルネスサポート
  • 派遣依頼
  • ショップ
  • アボス・コシモフ特別セミナーレポート

    Abbos Kosimov Special Doyra workshop
    2008.10.27(Mon.)
    at Studio Grand Bleu

    2008.10.27(月)、ウズベキスタン・ドイラの天才として、今世界中が注目する アボス・コシモフ氏による日本初の「ドイラ・セミナー」を開催しました。
    「ドイラ」はウズベキスタン方面に伝わる枠に多数のリングが付いているフレームドラムです。
    そもそも中央アジアのフレームドラムテクニックには驚異的なものが多いですが、 アボス氏はその中でもまさに驚異!
    協会長(谷口)もアメリカでアボス氏のWSを受け、コンサートを聴いてノックアウト!
    そのアボス氏を、こんなに早く日本にお迎え出来、皆様にご紹介出来るとは夢のようです。
    今回、ザキール・フセイン マスターズ・オブ・パーカッションのメンバーとして来日され、 超タイトなスケジュールの合間を縫ってセミナーを開催してくださいました。

    最後にはまさにコンサートそのものの素晴らしいパフォーマンスを披露!
    テクニックのみならず、アボス氏のハートが伝わる素晴らしいセミナーになりました。

    Japan Frame Drum Association organized 'Abbos Kosimov Doyra Workshop' on 27 Oct. 2008 inviting Abbos Kosimov (The Doyra master) as a instructor.

    特別セミナーを終えて

    参加者の皆さんと記念撮影。
    大感動、大感激のスペシャル・セミナーでした。
    参加者の皆さん全てに大きな「ギフト」が与えられたのではないでしょうか?

    翌28日には、渋谷オーチャードホールにてタブラのザキール・フセイン氏、 カンジーラのサルバガネシュ氏らとコンサートをなさったアボス氏。
    これが初アボス体験となる日本の観客は、口を揃えて「凄い!」を連発。
    協会長としても、このような素晴らしいアーティストを、 日本で一番最初にご紹介することが出来たのは喜びの極みです。

    コンサート後にアボス氏から直接ザキール・フセイン氏に紹介され、 「アボスの世話をしてくれてありがとう」とのお言葉を頂きました。
    タブラの神様として君臨するザキール・フセイン氏がコンサートでも 「ウズベキスタン・ドイラ・マスター!」と大フューチャーリングするアボス氏!!
    これからも益々世界中でご活躍していかれることと思いますが、 機会あらばまた来日して頂けることを、強く強く願っております。
    そして極め尽くしたフレームドラムの可能性を、 もっともっと多くの方々に伝えて頂きたいと願います!

    持参くださったアボス氏のDVDはその場で完売。
    日本からは入手困難なもののため、何とか協会を通じて入手出来るよう、 手を尽くして参りたいと思っています。

    再びの来日を夢見て!!!
    ありがとうございました!!!

    ▲ページトップに戻る

    ▲過去のイベントリポートに戻る