アメリカ・リサーチツアー

アメリカ・リサーチツアー

ニューヨークで現代フレームドラムの始祖、グレン・ベレズ氏のレッスンを受け、 バーモンド州で行われたコンサートにスタッフとして同行しました。
アメリカが誇るフレームドラムメーカー、クーパーマン社の社長に直接お会いし、 新作のリクを拝見しました。
ワシントンDC、ボルチモアでは、かつてグレン・ベレズ氏と活動を共にしていた フレームドラマーのスコット・ロビンソン氏にお会いしレッスンを受けました。 ブラジルから来たパンデイロ奏者のジルベルト・キャンペロ氏からは パンデイロのレッスンを受けました。
(写真:現代フレームドラムの始祖グレン・ベレズ氏と)
詳しくは冒頭のリンクをクリックしてください。

イラン(テヘラン)リサーチツアー

イラン・リサーチツアー

ダフ・ダーイェレが現在も大活躍しているイランへのリサーチ・ツアーです。
イランを代表するミュージシャン、クルド系ミュージシャン等々にお会いし、 生演奏を堪能しました。 ペジェハム・アッカバス氏よりダフ・ダーイェレ・トンバックのレッスンを受け、 イランの音楽史も講義して頂くことができました。
プロミュージシャン御用達の楽器店を訪れ、トンバック・ダフ等打楽器工場を視察。 ダフアートの専門家によるデモンストレーションも拝見しました。
(写真:トンバク・ダフ奏者ペジュハム・アッカバス氏と)
詳しくは冒頭のリンクをクリックしてください。

ロサンゼルス・リサーチツアー

ロサンゼルス・リサーチツアー

ロサンゼルスで女性フレームドラマーの第一人者レイン・レッドモンドさんにお会いし、 WS、レクチャー、コンサートに参加。インタビュー取材もして来ました。
またシャーマニズム、シャーマンドラムの調査として、ネイティブアメリカン・チェロキー族の 祭司(シャーマン)であるSprit Wind先生のセッションを体験。 満月の儀式にも参加をしました。
ネイティブ・アメリカンの祭典「POW WOW」を見学し、メディスン・マンにも出会い、 本物のシャーマン・ドラムを見ることが出来ました。
(写真:女性フレームドラマーのリーダー、レイン・レッドモンド氏と)
詳しくは冒頭のリンクをクリックしてください。

NAFDA Frame Drum Fest2008 リサーチツアー

NAFDA 2008リサーチツアー

2008年 3/28〜30日
綺羅星のように燦然と輝くフレームドラマー達を一同に集めた大イベントが、 アメリカ・ニュージャージーで行われました。
グレン・ベレズ、スコット・ロビンソン、グレン・フィッティン、マーラ・リーなどアメリカ勢に加え、 イタリアからアンドレア・ピッチオーニ、ドイツからディビッド・クッカーマン、 ウズベキスタンからアボス・コシモフ等のビッグ・アーテイストのWS、コンサートで、 朝から晩まで文字通りフレームドラム漬けの3日間でした。
(写真:左はイタリアンタンブレロの巨匠アンドレア・ピッチオーニ氏。右はドイツが誇る天才ディビッド・クッカーマン氏)
詳しくは冒頭のリンクをクリックしてください。

NAFDA Frame Drum Fest2009 リサーチツアー

NAFDA 2009リサーチツアー

2009年 3/26〜29日
2008年に引き続きアメリカ・ニュージャージーにて、北アメリカフレームドラム協会主催の 大イベントが行われました。
今年は4日間に渡って世界中のフレームドラムに出逢え、 その奏法が学べた画期的なイベントでした。
特にグレン・ベレズ氏のレクチャー、WS、コンサートが素晴らしく、 氏のフレームドラムに対する愛や、人生をこの楽器にかけた情熱が感じられ、 非常に感動しました。
(写真:日本でもオリジナルドラムが大人気のマーラ・リー氏と)
詳しくは冒頭のリンクをクリックしてください。

▲ページトップに戻る